フィギュアスケートニュース収集ブログ

[注意]ニュース速報ブログではなく、収集目的のブログ



画像:ISU(Instagram)


NowOfIce/フィギュアスケート・アイスショーのチケット情報/オンラインショップ
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

クラシカロイド・オン・アイス
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品

氷上のクラシック~ロード to 平昌
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

チーム・ブライアン 300点伝説
ブライアン・オーサー
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

羽生結弦 会見全文
アスリート研究会
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



<< キャシー・リード、クリス・リード組 五輪関連 | main | ヒロシマ2010フィギュアスケート選手権中国新聞杯争奪大会 >>
テッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組 五輪関連
テッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組五輪関連

ISU-Biography
■2009/10シーズンプログラム曲
OD:Spanish Flamenco: Farrucas by Pepe Romero
FD:Symphony No. 5 by Gustav Mahler - arrangement by Ryner Stoetzer
02/24 失意のロシェットに勇気与えた“元ルームメート”
2人分の荷物が1人分になっていた。アイスダンスで北米勢初の金メダルを獲得したカナダのテッサ・バーチュー(20)はこの日、ルームメートがいなくなった選手村の部屋をそっと出た。
 沈黙が生む不安感。胸は張り裂けそうだった。話し相手になってくれていた女子フィギュア代表のジョアニー・ロシェット(24)は個室に移った。母テレーズさんが21日に心臓発作で急死。失意のどん底に落とされ、カナダ側はその心情を察して彼女を“1人の世界”に導いた。
 だが、不安は興奮へと変わった。「完ぺきな演技。13年も一緒にやってきて本当に良かった」と同郷で7歳からコンビを組むスコット・モイヤー(22)との息はぴったり。難度の高いリフトやスピンを次々に決めた。08年、バーチューは両足のすねを痛めて手術したが「痛みのない状態で演技できたのは幸せ」とモイヤーと抱き合って喜びを分かち合った。
 スタンドは総立ち。06年ジュニア世界選手権を制しているとはいえ、五輪初出場の若い2人にそれほど期待はかかっていなかった。ところが予想を覆し、欧州以外で初めてのアイスダンス制覇。カナダにとっては60年スコーバレー大会のペア(ワグナー、ポール組)以来、50年ぶりとなるフィギュアでの金メダルで、カナダ全土が沸いた1日となった。
 “かん口令”が出されていることもあって、バーチューはロシェットについては語らなかった。だが、その雄姿をロシェットは目に焼き付けたことだろう。23日に行われる女子SP。「美徳(VIRTUE)」という名のルームメートが残したエネルギーは、もう一つのドラマを生むかもしれない。
 ◆テッサ・バーチュー 1989年5月17日、オンタリオ州ロンドン出身の20歳。08年の4大陸選手権で優勝、同年の世界選手権では2位。カナダ選手権では08年から3連覇を達成しているが、シニア大会の本格参戦は今季が初めて。1メートル62。
 ◆スコット・モイヤー 1987年9月2日生まれの22歳。現在はバーチューとともに米国ミシガン州キャントン在住。1メートル73。2人の兄もフィギュアの選手。
.sponichi.co.jp/sports/news/2010/02/24/14.html
02/23 アイスダンスに新時代=カナダ組、欧州の牙城崩す
気品とダイナミックさ。アイスダンスの醍醐味(だいごみ)を感じさせたバーチュー、モイヤー組が地元の観衆を包み込み、欧州の牙城を崩した。五輪では初の欧州以外からの金メダリスト誕生。「今までに味わったことがない感じがする」とモイヤーがはしゃぐ傍らで、カナダ連盟の関係者は泣いていた。
 衣装も演技も奇をてらわない。オーソドックスといえるマーラーの「交響曲第5番」に、確かな技術が映えた。スピンが、ステップが一体に見えた。モイヤーの右太ももにバーチューが片足で華麗に立つ大技が終盤に決まると、会場が揺れた。
 20歳と22歳。アイスダンスの世界ではまだ若いが、年季は入っている。13年前、2人のコーチだったモイヤーの叔母にダンスペア結成を勧められ、幼なじみはパートナーになった。バーチューは「長い旅路だった。喜んだり、落ち込んだり、何かを犠牲にしたこともあったけど、幸運だったわ」と感慨に浸った。
 アイスダンスはロシアが伝統的に強く、おごそかな雰囲気を感じさせる競技だ。そこに世界選手権で実績を重ねたカナダ組が現れた。モイヤーは底抜けに明るい。2歳下のバーチューは年上のやんちゃ坊主をあやすように笑っている。アイスダンスの新時代を感じさせる、覇権交代だった。
www.jiji.com/jc/olympic?id=vancouver
02/22地元カナダ組、圧巻のフラメンコ
アイスダンスは地元期待のバーチュー、モイヤー(カナダ)組が首位に浮上した。フラメンコの情熱を滑りに表現。2人がシンクロするステップは圧巻で、芸術性を示す演技構成点で唯一9点台をそろえた。バーチューは「一歩一歩を踏みしめ、演技を(体で)感じた」と興奮した。
 バーチューは集中していた。この日の早朝、選手村で同部屋のジョアニー・ロシェット(カナダ)の母親が急死。「衝撃的で、つらかった」。そんな悲しみの渦中にありながら、本番を控える自分に気を使ってくれたことも知っている。その思いに報いるように、すべてを出し切った好演だった。
www.jiji.com/jc/olympic?id=vancouve
| RingOnIce | バーチュー/モイヤー組 | - | - |