フィギュアスケートニュース収集ブログ

[注意]ニュース速報ブログではなく、収集目的のブログ



画像:ISU(Instagram)


NowOfIce/フィギュアスケート・アイスショーのチケット情報/オンラインショップ
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

クラシカロイド・オン・アイス
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品

氷上のクラシック~ロード to 平昌
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

チーム・ブライアン 300点伝説
ブライアン・オーサー
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

羽生結弦 会見全文
アスリート研究会
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



<< オクサナ・ドムニナ/マキシム・シャバリン組関連(2009/2010シーズン) | main | サーシャ・コーエン選手関連記事(2009年10月〜2010年06月) >>
2010全米フィギュアスケート選手権 関連
2010 U.S. Figure Skating Championships
開催日(現地):2009.01.14-24
開催場所:アメリカ(ワシントン)Spokane Arena
next公式サイト
nextスケジュール
nexticenetwork.com
 ・リザルト(Live Results & Starting Orders )
next全米フィギュアスケート選手権 - Wikipedia

バンクーバー冬季五輪&2010年世界選手権出場枠
男子シングル:3枠
女子シングル:2枠
ペア:2枠
アイスダンス:3枠


1/24 長洲未来が米五輪代表に フィギュアの全米選手権
 フィギュアスケートの全米選手権は23日、米ワシントン州スポケーンで行われ、女子で両親が日本人の16歳、長洲未来が188.78点の2位に入り、バンクーバー冬季五輪の米国代表に決まった。
 21日のショートプログラムで首位に立った長洲はフリーでも3位と踏ん張り、200.11点で初優勝したレイチェル・フラットとともに初の五輪切符を手にした。前回トリノ五輪の銀メダリストで、2006年世界選手権以来の大会出場だったサーシャ・コーエンは4位に終わり、五輪代表を逃した。
 アイスダンスはメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組が222.29点で2連覇し、2位のタニス・ベルビン、ベンジャミン・アゴスト組、3位のエミリー・サミュエルソン、エバン・ベーツ組とともに五輪代表となった。
sports.nikkei.co.jp/index.aspx?n=SSXKA0102%2024012010
デービス、ホワイト組連覇…全米選手権アイスダンス
バンクーバー五輪の米代表選考会を兼ねたフィギュアスケートの全米選手権は23日、スポケーンで行われ、アイスダンスは、前回覇者のメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組が、規定、オリジナルダンス(OD)に続きフリーでも1位となり、222・29点で完全優勝した。
 2位はトリノ五輪銀メダルのタニス・ベルビン、ベンジャミン・アゴスト組。
.yomiuri.co.jp/olympic/2010/news/skate/news/20100124-OYT1T00217.htm
1/23 デービス組が首位キープ…フィギュア
 ◆フィギュアスケート全米選手権(22日、米ワシントン州スポケーン)バンクーバー冬季五輪代表選考会を兼ねて行われ、3枠を争うアイスダンスはオリジナルダンス(OD)を終え、今季のグランプリ(GP)ファイナル優勝のメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組が合計113・53点でトップを守った。
 トリノ五輪銀メダルのタニス・ベルビン、ベンジャミン・アゴスト組が合計111・91点の2位で追っている。
hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20100123-OHT1T00150.htm

01/22 長洲が女子SP首位/フィギュア全米選手権
 バンクーバー冬季五輪代表選考会を兼ねたフィギュアスケートの全米選手権は21日、米ワシントン州スポケーンで行われ、女子ショートプログラム(SP)は両親が日本人で、2大会ぶりの優勝を目指す長洲未来がほぼ完ぺきな演技を見せ、70・06点でトップに立った。
 トリノ五輪の銀メダリストで、2006年世界選手権以来の大会出場だったサーシャ・コーエンが69・63点で2位、レイチェル・フラットが69・35点で3位につけた。女子の米国の五輪出場枠は2。
sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20100122111.html
昨年の「世界4位」がトップに立つ
 バンクーバー冬季五輪予選を兼ねたフィギュアスケートの全米選手権は21日、米ワシントン州スポケーンで行われ、3枠を争うアイスダンスの規定は昨年の世界選手権4位のメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組が22・63点でトップに立った。
 2位はトリノ五輪銀メダルのタニス・ベルビン、ベンジャミン・アゴスト組の22・42点。
sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20100122031.html
デービス、ホワイト組が首位発進=全米フィギュア
バンクーバー五輪の代表選考会を兼ねたフィギュアスケートの全米選手権は21日、ワシントン州スポケーンで行われ、アイスダンスの規定は昨年覇者のメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組が45.42点で首位に立った。トリノ五輪銀メダルのタニス・ベルビン、ベンジャミン・アゴスト組が45.02点で2位につけた。
www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2010012200331

01/18 アボットが連覇、フィギュア全米選手権
フィギュアスケートの全米選手権(AT&T U.S. Figure Skating Championships 2010)が17日、ワシントン(Washington)州のスポケーン・アリーナ(Spokane Arena)で行われ、ジェレミー・アボット(Jeremy Abbott)が大会連覇で2010年バンクーバー冬季五輪の出場権を獲得した。
 男子シングルス・ショートプログラム(SP)で首位だったアボットは、フリースケーティング(FS)でも首位となる175.81点を記録し、合計263.66点で大会連覇を果たした。
 総合2位には合計238.63点を記録したエヴァン・ライサチェク(Evan Lysacek)、同3位には合計232.09点でジョニー・ウェア(Johnny Weir)が入り、4位に合計225.97点でライアン・ブラッドリー(Ryan Bradley)、5位に合計225.07点でアダム・リッポン(Adam Rippon)が続いた。
.afpbb.com/article/sports/winter/figure-skating/2683833/5189309
01/17 デニー/バレット組がペアで優勝、全米選手権
フィギュアスケートの全米選手権(AT&T U.S. Figure Skating Championships 2010)が16日、ワシントン(Washington)州のスポーケン・アリーナ(Spokane Arena)で行われ、前日のペア・ショートプログラム(SP)で首位だったケイディー・デニー(Caydee Denney)/ジェレミー・バレット(Jeremy Barrett)組が、フリースケーティング(FS)でも首位となる127.29点を記録し、合計190.30点で優勝した。
 デニー/バレット組は、合計173.78点で総合2位に入ったアマンダ・エボラ(Amanda Evora)/マーク・ラドウィグ(Mark Ladwig)組とともにバンクーバー冬季五輪出場を決めた。
 トリノ五輪に出場した井上怜奈(Rena Inoue)/ジョン・ボルドウィン(John Baldwin)組は、FSで2位となる115.41点を記録したが、合計173.18点で総合3位に終わり、五輪出場を逃した
afpbb.com/article/sports/winter/figure-skating/2683570/5182037
01/16
Abbott, Lysacek, Weir dominate men's figure skating日本語版はこちら
Judges hammer America's top hope Evan Lysacek at U.S. Figure Skating Championships(日本語版はこちら)

Birds of a Feather Wear Bad Costumes Together (日本語版はこちら)

01/16 全米選手権、アボットSP首位/フィギュア
バンクーバー冬季五輪代表選考会を兼ねたフィギュアスケートの全米選手権は15日、米ワシントン州スポケーンで行われ、3枠を争う男子のショートプログラム(SP)は2連覇に挑むジェレミー・アボットが好演技を見せ、87・85点で首位に立った。
 今季のグランプリ(GP)ファイナル優勝のエバン・ライサチェクはジャンプでふらついて83・69点で2番手となり、同3位のジョニー・ウィアが83・51点で続いた。
 2枠を争うペアのSPで、トリノ五輪代表の井上怜奈、ジョン・ボルドウィン組はジャンプの失敗などで57・77点の4位と出遅れた。
 米国五輪代表は今大会を筆頭にGPファイナルや昨年の世界選手権など6大会の成績から選考される。
大技のスロートリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転び、氷の溝でつまずいた不運も重なってSPは4位。それでも井上は「難しい演技に挑戦するところに楽しみがある。満足はしている」と穏やかに笑った。
 33歳は今季を最後に引退し、長年連れ添ったボルドウィンと正式に結婚するという。2枠の五輪代表を射止めるには上位に入る必要があるが「結果は気にしない。人生の次のページに進むために自分たちのすべてを出したい」とフリーで完全燃焼を期す。
www.sanspo.com/sports/news/100116/spm1001161120004-n2.htm
| RingOnIce | 海外国内大会 | - | - |