フィギュアスケートニュース収集ブログ

[注意]ニュース速報ブログではなく、収集目的のブログ



画像:ISU(Instagram)


NowOfIce/フィギュアスケート・アイスショーのチケット情報/オンラインショップ
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

クラシカロイド・オン・アイス
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品

氷上のクラシック~ロード to 平昌
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

チーム・ブライアン 300点伝説
ブライアン・オーサー
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

羽生結弦 会見全文
アスリート研究会
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



<< 2009年世界フィギュアスケート選手権関連(3.28付) | main | 2009年世界フィギュアスケート選手権関連 >>
2009年世界フィギュアスケート選手権関連(3.29付)
2009年世界フィギュアスケート選手権関連(3.29付)

ISU World Figure Skating Championships
開催日:2009年3月24―28日
開催場所:アメリカ(ロサンゼルス)
開催会場:ステイプルズ・センター地図で見る
nextStarting Orders / Result Details
next女子シングル Result 
 next女子シングル - Free Skating Result

星現地公式サイト
星2009 世界フィギュアスケート選手権大会 - フジテレビ
next2009年世界フィギュアスケート選手権 - Wikipedia
世界フィギュアスケート選手権 - Wikipedia
世界選手権の歴史、概要など

世界フィギュアスケート選手権のテレビ放送予定は、
当サイトNowOfIce月別フィギュアスケート予定(3月内に記載しております。
参考にどうぞ。
金妍児が初優勝 安藤が3位 浅田は4位に終わる、世界フィギュア
09世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2009)女子シングル・フリースケーティング(FS)。ショートプログラム(SP)で首位につけた韓国の金妍児(Yu-Na Kim、キム・ヨナ)は、FSで首位となる131.59点を記録し、合計207.71点で大会初優勝を飾った。
■女子シングル総合順位(SP+FS)
1位:金妍児(韓国) - 207.71点
2位:ジョアニー・ロシェット(Joannie Rochette、カナダ) - 191.29点
3位:安藤美姫(Miki Ando、日本) - 190.38点
4位:浅田真央(Mao Asada、日本) - 188.09点
5位:レイチェル・フラット(Rachael Flatt、米国) - 172.41点
8位:村主章枝(Fumie Suguri、日本) - 164.58点
http://www.afpbb.com/article/sports/winter/figure-skating/2587303/3975354
安藤3位、浅田はメダル逃す…フィギュア世界選手権
◆フィギュアスケート 世界選手権最終日(28日、ロサンゼルス・ステープルズ・センター) 女子のフリーを行い、安藤美姫(トヨタ自動車)が合計190・38点で銅メダルを獲得し、日本人初の2連覇を狙った浅田真央(愛知・中京大中京高)は188・09点の4位でメダルを逃した。
 ショートプログラム(SP)、フリーともに1位の金妍児(韓国)が、女子では初めて200点を突破する世界歴代最高の207・71点で初優勝。ジョアニー・ロシェット(カナダ)が191・29点で2位に続いた。
 安藤はSP4位だったが、ほぼノーミスだったフリーで2位となり、順位を1つ上げた。SP3位の浅田はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を1度しか成功できなかった。村主章枝(AK)は164・58点で8位だった。
 安藤美姫「メダルはやるべきことをやったご褒美。前回は何も考えないで取れた(金)メダルだったけど、今回は取りたいと思って取れたので意味がある。バンクーバー五輪までさらに強化したい」
 金妍児「200点超えはびっくり。優勝のことは考えず、練習通りやることを考えた。少しミスはあったがとてもうれしい。万全な体調で臨めたので自信があったし、落ち着いて演技できた」
 安藤美姫「今季最後の試合で全体的にいい演技ができた。いまの自分のレベルや持っている力を出すことを目標にここに来た。自分らしく滑れたと思う」
 浅田真央「自分の演技には満足している。大きな舞台を3回経験できて、来季につながる。もっと頑張ろうという思いが強くなった。まだまだ課題はあるのでもっといい演技ができるように頑張りたい」
 村主章枝「ジャンプで少しミスが出てもったいなかった。来季は2連続3回転に取り組みたい。そのためにトリノ五輪から続けてきたし、上のレベルで戦えないと思っている」
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/
news/20090329-OHT1T00136.htm
金妍児、女子初の200点台で優勝!安藤3位、真央は連覇逃す/世界選手権
フィギュアスケートの世界選手権第4日が28日(日本時間29日)、米国・ロサンゼルスのステープルズ・センターで行われ、自身が持つSP世界歴代最高得点を更新した金妍児(18)=韓国、キム・ヨナ=がフリーでもほぼ完璧なスケーティングを見せトップとなり、合計207.71点で女子では初めての200点台をとり初優勝を飾った。
 女子の浅田真央(18)=愛知・中京大中京高=は序盤のトリプルアクセルでの転倒が響き、得点が伸びず122.03点で、SP(ショートプログラム)との合計188.09点で4位に終わり、表彰台を逃した。
 SPで今季の国際大会では自己最高の64.12点を出し、4位につけた安藤美姫(21)=トヨタ自動車=はフリーのシーズンベストとなる126.26点を出し合計190.38点で浅田を抜き3位と健闘した。2位はジョアニー・ロシェット(23)=カナダ=、SP9位の村主章枝(28)=AK=は目立ったミスはなかったもののジャンプの回転不足など細かなミスが響き合計164.58点で8位だった。
 浅田が表彰台を逃したものの、日本女子は上位2選手の順位合計が「13」以内となり、来年2月のバンクーバー冬季五輪の出場枠3を確保した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090329-00000505-sanspo-spo
<世界フィギュア>真央、メダル逃す 美姫が銅 優勝はキム・ヨナ
フィギュアスケートの世界選手権は第5日の28日、米・ロサンゼルスのステープルズセンターで女子のフリーが行われた。前回優勝でショートプログラム(SP)3位の浅田真央(愛知・中京大中京高)はトータル188.03点で4位となり、連覇だけでなくメダルを逃した。前々回優勝でSP4位の安藤美姫(トヨタ自動車)はフリーで126.26の高得点でトータル190.38の3位となり銅メダルを獲得した。
 SPで世界最高得点(76.12点)を出し首位の金妍児(キム・ヨナ、韓国)がフリーでも131.59点、トータル207.71点で初優勝を飾った。2位はジョアニー・ロシェット(カナダ)。浅田は、フリーではジャンプで着地に失敗し122.03点だった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090329-00000002-maiall-spo

世界フィギュア:侮辱行為!?真央の演技後にサンダル投げ込まれる
 浅田真央の演技終了後、リンクに称賛の花束やぬいぐるみに交じって、サンダルが投げ込まれるハプニングがあった。浅田自身は気づかず、大きな問題にはならなかったが、悪質ないたずらの可能性も否定できない。女子フィギュア界は現在、日本の浅田と韓国のキム・ヨナの2強が抜けた存在。スタンドは熱狂的なファンが多く、モラルを心配する声もある
http://mainichi.jp/enta/sports/general/figure/news/
20090329spn00m050010000c.html?inb=yt
| RingOnIce | 世界選手権 | - | - |