フィギュアスケートニュース収集ブログ

[注意]ニュース速報ブログではなく、収集目的のブログ



画像:ISU(Instagram)


NowOfIce/フィギュアスケート・アイスショーのチケット情報/オンラインショップ
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

クラシカロイド・オン・アイス
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品

氷上のクラシック~ロード to 平昌
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

チーム・ブライアン 300点伝説
ブライアン・オーサー
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

羽生結弦 会見全文
アスリート研究会
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



<< 2009年世界フィギュアスケート選手権関連(3.25付) | main | カナダのフィギュアスケート関連記事(2009) >>
2009年世界フィギュアスケート選手権関連(3.26付)
2009年世界フィギュアスケート選手権関連(3.26付)

ISU World Figure Skating Championships
開催日:2009年3月24―28日
開催場所:アメリカ(ロサンゼルス)
開催会場:ステイプルズ・センター地図で見る
nextStarting Orders / Result Details
 nextPairs Result
 nextPairs - Free Skating Starting Order&Result
 next男子シングル Result 
 next男子シングル - Short Program Result


星現地公式サイト
星2009 世界フィギュアスケート選手権大会 - フジテレビ
next2009年世界フィギュアスケート選手権 - Wikipedia
世界フィギュアスケート選手権 - Wikipedia
世界選手権の歴史、概要など



世界フィギュアスケート選手権のテレビ放送予定は、
当サイトNowOfIce月別フィギュアスケート予定(3月内に記載しております。
参考にどうぞ。

世界選手権日本代表 
▽男子 織田信成、小塚崇彦、無良崇人 
▽女子 浅田真央、村主章枝、安藤美姫 
▽アイスダンス キャシー・リード、クリス・リード
星フィギュア世界選手権代表決定 代表選手会見コメント
サフチェンコ組が大会2連覇 川口組は3位に終わる、世界フィギュア選手権
09世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2009)ペア・フリースケーティング(FS)。ショートプログラム(SP)で首位につけたドイツのアリオナ・サフチェンコ(Aliona Savchenko)/ロビン・ショルコウィー(Robin Szolkowy)組は、FSでも首位となる131.18点を記録し、合計203.48点で大会連覇を達成した。
 映画『シンドラーのリスト(Schindler's List)』のサウンドトラックからの曲に合わせて演技を披露したサフチェンコとショルコウィーは、欧州選手権(ISU European Figure Skating Championships)3連覇の実力を見せ、世界フィギュア2連覇を達成した。
 2位には186.52点を獲得した中国の張丹(Zhang Dan、ツァン・ダン)/張昊(Zhang Hao、ツァン・ハオ)組、3位には僅差の186.39点で川口悠子(Yuko Kawaguchi)/アレクサンドル・スミルノフ(Alexander Smirnov)組が入った。
■ペア・総合結果(SP+FS)
1位:アリオナ・サフチェンコ/ロビン・ショルコウィー(ドイツ) - 203.48点
2位:張丹/張昊(中国) - 186.52点
3位:川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ(ロシア) - 186.3点
4位:ホウ清(Qing Pang、クィン・パン)/トウ健(Jian Tong、ジャン・トン、中国) - 181.08点
5位:マリア・ムホルトワ(Maria Mukhortova)/マキシム・トランコフ(Maxim Trankov、ロシア) - 177.89点
http://www.afpbb.com/article/sports/winter/speed-skating/2586468/3959740
ペアの川口組が初のメダル!3位…フィギュア世界選手権
 ◆フィギュアスケート世界選手権第2日(25日、ロサンゼルス・ステープルズ・センター) ペアのフリーを行い、1月にロシア国籍を取得した川口悠子とアレクサンドル・スミルノフ(ロシア)の組が合計186・39点で3位に入った。日本出身の選手がペアでメダルを獲得するのは、2002年に米国代表で3位となったキョウコ・イナ(伊奈恭子)以来。
 アリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー組(ドイツ)がショートプログラム(SP)、フリーともに1位の合計203・48点で2連覇し、張丹、張昊組(中国)が186・52点で2位。SP2位の川口、スミルノフ組はスローの4回転ジャンプで川口が転倒し、フリーは3位にとどまった。
 川口悠子「初めてのメダルなのでとてもうれしい。今回は勝負に来ていた。一番大きな舞台でメダルを取れたことは次の(五輪)シーズンに向けて大きな自信になる」
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/
20090326-OHT1T00188.htm
フィギュア、ペアの川口組は3位 世界選手権第2日
フィギュアスケートの世界選手権第2日は25日、ロサンゼルスのステープルズ・センターでペアのフリーを行い、1月にロシア国籍を取得した川口悠子とアレクサンドル・スミルノフ(ロシア)の組が合計186・39点で3位に入った。日本出身の選手がペアでメダルを獲得するのは、2002年に米国代表で3位となったキョウコ・イナ(伊奈恭子)以来。
 アリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー組(ドイツ)がショートプログラム(SP)、フリーともに1位の合計203・48点で2連覇し、張丹、張昊組(中国)が186・52点で2位。SP2位の川口、スミルノフ組はスローの4回転ジャンプで川口が転倒し、フリーは3位にとどまった。
http://www.chunichi.co.jp/s/chuspo/article/2009032601000675.html

浅田真は最終組で50番目滑走=世界フィギュア女子SP
 フィギュアスケートの世界選手権で27日(日本時間28日)に行われる女子ショートプログラム(SP)の滑走順が25日決まった。連覇を目指す浅田真央(愛知・中京大中京高)は最終組で滑り、出場54選手中50番目に登場。2年前の世界女王、安藤美姫(トヨタ自動車)は44番目、3年ぶり出場の村主章枝(AK)は45番目に滑る
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009032600353

織田15番目、小塚は21番目に登場=世界フィギュア男子自由
 フィギュアスケートの世界選手権で26日(日本時間27日)に行われる男子自由の滑走順が25日、決まった。ショートプログラム(SP)の上位24人が出場し、SP5位の小塚崇彦(トヨタ自動車)は最終組の3番目となる通算21番目に登場する。
 SP7位の織田信成(関大)は15番目、同13位の無良崇人(岡山・倉敷翠松高)は第2組で12番目に滑る。SP首位のブライアン・ジュベール(フランス)が最終24番目に滑走する。 
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009032600711
五輪3枠へ、背水の日本男子=小塚、織田に託す−世界フィギュア
来年のバンクーバー五輪での国別出場枠「3」への道は容易ではなさそうだ。フィギュアスケートの世界選手権で、男子の日本勢3人はショートプログラム(SP)を終えて5位、7位、13位。上限3枠の獲得条件は上位2人の合計順位が13位以内だが、日本は現在、合計12位。26日(日本時間27日)の自由演技は背水で臨む。
 現在の順位、実力を考えて、5位の小塚崇彦(トヨタ自動車)と7位の織田信成(関大)の2人に命運が託される。日本スケート連盟の吉岡フィギュア強化部長は「それぞれがきちんとやってくれれば可能性は十分にある」と望みを懸ける。
 小塚は本調子ではないが安定感がある。SPも目立ったミスなくまとめた。3枠への思いや責任感は強く、躍進した今季を通じて挑戦することにこだわってきた4回転ジャンプを今大会の自由では封印することを決めた。「自分の達成感のために4回転を入れるのもいいけど、五輪3枠を取るために一歩引く」と、失敗ジャンプによる大幅減点のリスクを避け、順位を下げない策をとる。
 織田は十分に浮上を狙える。カギは4回転。試合ではまだ一度も決めたことがないが、今大会前の公式練習では3回転との連続ジャンプを含めて成功率は高かった。「自分は自分」と、あえて出場枠は意識しない。大技を決めることで、3枠獲得につながればいい
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009032600677
小塚と織田の出遅れで…五輪3枠は微妙な状況
 フィギュアスケートの世界選手権で25日に行われた男子ショートプログラム(SP)で、日本の小塚崇彦(トヨタ自動車)は5位、織田信成(関大)は7位と出遅れた。
 来年のバンクーバー冬季五輪の国別出場枠争いでも、目標の3枠獲得の条件となる2人の順位合計「13」以内は微妙。「表彰台もあれば10位の可能性もある」と話していた吉岡伸彦強化部長の予想は悪い方に的中しそうな状況だ。
 4回転ジャンプを武器とする前々回王者のブライアン・ジュベール(フランス)や、エバン・ライサチェク(米国)ら強豪が順当に上位に来た。その中で「フリーで取り返せたらいい」と話した小塚だが、ジャンプでミスがなかったにもかかわらず、持ち味の美しい滑りが演技点の伸びに反映されなかった点が気掛かりだ。
 今大会は3枠獲得を優先し、今季挑戦してきた4回転ジャンプは26日のフリーにも組み込まない予定で、なおさらミスは許されないことになる。
 織田は2連続3回転の連続ジャンプを降りた直後にリンクのフェンスに激突して転倒する痛恨のミスが響いた。「個々に頑張ることで3枠はついてくる。4回転を決め、(出場枠確保の)責任を果たしたい」とフリーでの巻き返しを誓った。
http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20090326055.html
五輪へ3枠獲得は際どい状況に/フィギュア
フィギュアスケートの世界選手権第2日は25日午後(日本時間26日朝)、ステープルズ・センターで行われ、来年2月のバンクーバー冬季五輪の国別出場枠獲得も懸かる今大会。日本男子は上位2人の順位合計が「13」以内であれば目標の最大3枠を確保できるが、SPで小塚が5位、織田が7位となり、際どい状況になってきた。
 吉岡伸彦強化部長は「織田は動きがよかっただけに、あれがなければ」と減点につながった織田のフェンス激突を悔やんだ。
 右ひざ手術で今季はリハビリに専念しているエース高橋大輔(関大大学院)もいるため、何としてでも3枠を獲得したいところ。吉岡強化部長は「簡単ではないが、それぞれがきちんとやれば可能性はある」とフリーに期待した
http://www.sanspo.com/sports/news/090326/spm0903261137006-n1.htm
小塚 男子SPを終えて5位に 首位はジュベール、世界フィギュア選手権
09世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2009)男子シングル・ショートプログラム(SP)。小塚崇彦(Takahiko Kozuka)は、79.35点を記録し5位につけた。
 07世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2007)男子シングル王者のブライアン・ジュベール(Brian Joubert、フランス)が84.40点を記録し、2位のエヴァン・ライサチェク(Evan Lysacek、米国)と3位のパトリック・チャン(Patrick Chan、カナダ)を抑えて首位に立った。
 ステープルズ・センター(Staples Center)に集まった約4000人の観客の前で、サフリ・デュオ(Safri Duo)の楽曲『Rise』に乗り演技を披露したジュベールは、出だしの4回転ジャンプでつまずいたものの、自身の一連の動作に落とし込んだスピンとターンを整然とこなし、安定したフィニッシュで演技を終えた。
■男子シングル・ショートプログラム(SP)結果
1位:ブライアン・ジュベール(フランス) - 84.40点
2位:エヴァン・ライサチェク(米国) - 82.70点
3位:パトリック・チャン(カナダ) - 82.55点
4位:トマシュ・ベルネル(Tomas Verner、チェコ) - 80.36点
5位:小塚崇彦(日本) - 79.35点
7位:織田信成(Nobunari Oda、日本) - 76.49点
13位:無良崇人(Takahito Mura、日本) - 70.35点
http://www.afpbb.com/article/sports/winter/figure-skating/2586213/3958291

世界フィギュア・談話◇心臓飛び出そう
 小塚崇彦 ステップが満足いかないが、きちっと滑り終えられて良かった。三つ目のジャンプで(軸が)傾いて心臓が飛び出そうだった。自由は集中し直して臨む。
◇スピードつき過ぎ
 織田信成 (フェンス衝突は)もうちょっと距離があると思ったが(ジャンプを)降りたらぶつかっていた。スピードがつき過ぎた。けがとかは全然大丈夫です。
◇出来はまずまず
 無良崇人 出来はまずまず。自分の中では90点くらいだが、点数が伸びなかったのは少しショック。滑り出したら緊張しなかった。自由はミスなく滑り切りたい。
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009032600254
織田フェンスに激突!7位発進…フィギュア世界選手権 
◆フィギュアスケート世界選手権第2日(25日・米ロサンゼルス) 男子ショートプログラム(SP)を行い、織田信成(関大)は2連続3回転ジャンプの直後にフェンスに激突して転倒するミスがあり、76・49点で7位と出遅れた。
 小塚崇彦(トヨタ自動車)は2連続3回転やトリプルアクセル(3回転半)などすべてのジャンプをミスなく決めたが、79・35点と得点が伸びず5位。無良崇人(岡山・倉敷翠松高)は70・35点で13位だった。
 2大会ぶり2度目の優勝を狙うブライアン・ジュベール(フランス)が84・40点で首位に立ち、エバン・ライサチェク(米国)が82・70点で2位。フリーは26日に行われる。
 織田信成「リラックスして臨めたけれど、逆にスピードが出すぎた。思ったよりは点数が出たので、フリーでは4回転を決めたい」
 小塚崇彦「きちんと滑り終えてよかった。三つ目のジャンプが傾いて、跳んでて心臓が飛び出しそうだった。フリーはSPで(目標に)足りなかった点数を取り返せたらいい」
 無良崇人「出来は90点。(初出場で)緊張したけれど、すごい量練習してきたので開き直ってやった。フリーもこの勢いで練習してきたことを出し切りたい」
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/
news/20090326-OHT1T00077.htm
フィギュア小塚5位、織田は7位 世界選手権第2日
フィギュアスケートの世界選手権第2日は25日、ロサンゼルスのステープルズ・センターで行われ、男子ショートプログラム(SP)で小塚崇彦(トヨタ自動車)は2連続3回転やトリプルアクセル(3回転半)などすべてのジャンプをミスなく決めたが、79・35点と得点が伸びず、5位だった。
 2大会ぶり2度目の優勝を狙うブライアン・ジュベール(フランス)が84・40点で首位に立ち、エバン・ライサチェク(米国)が82・70点で2位。織田信成(関大)は2連続3回転ジャンプの直後にフェンスに激突して転倒するミスがあり、76・49点で7位と出遅れた。無良崇人(岡山・倉敷翠松高)は70・35点で13位につけた。フリーは26日に行われる。
http://www.chunichi.co.jp/s/chuspo/article/2009032601000142.html
| RingOnIce | 世界選手権 | - | - |