フィギュアスケートニュース収集ブログ

[注意]ニュース速報ブログではなく、収集目的のブログ



画像:ISU(Instagram)


NowOfIce/フィギュアスケート・アイスショーのチケット情報/オンラインショップ
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

クラシカロイド・オン・アイス
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品

氷上のクラシック~ロード to 平昌
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

チーム・ブライアン 300点伝説
ブライアン・オーサー
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

羽生結弦 会見全文
アスリート研究会
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



<< 本日発売!仮面舞踏会~華麗なる舞踏の世界 フィギュア・スケートからミュージカルまで | main | 2009年世界フィギュアスケート選手権関連(3.26付) >>
2009年世界フィギュアスケート選手権関連(3.25付)
2009年世界フィギュアスケート選手権関連(3.25付)

ISU World Figure Skating Championships
開催日:2009年3月24―28日
開催場所:アメリカ(ロサンゼルス)
開催会場:ステイプルズ・センター地図で見る
nextStarting Orders / Result Details
 nextIce Dance - Compulsory Dance(Paso Doble)Result Details
 nextPairs - Short Program Result Details

星現地公式サイト
星2009 世界フィギュアスケート選手権大会 - フジテレビ
next2009年世界フィギュアスケート選手権 - Wikipedia
世界フィギュアスケート選手権 - Wikipedia
世界選手権の歴史、概要など



世界フィギュアスケート選手権のテレビ放送予定は、
当サイトNowOfIce月別フィギュアスケート予定(3月内に記載しております。
参考にどうぞ。

世界選手権日本代表 
▽男子 織田信成、小塚崇彦、無良崇人 
▽女子 浅田真央、村主章枝、安藤美姫 
▽アイスダンス キャシー・リード、クリス・リード
星フィギュア世界選手権代表決定 代表選手会見コメント
3/25 サフチェンコ・ペアがSP首位 川口ペアは2位に、世界フィギュア
09世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2009)ペア・ショートプログラム(SP)。ドイツのアリオナ・サフチェンコ(Aliona Savchenko)/ロビン・ショルコウィー(Robin Szolkowy)組が、72.30点で首位に立った。
 首位につけたサフチェンコ/ショルコウィー組は、68.94点で2位に入ったロシアの川口悠子(Yuko Kawaguchi)/アレクサンドル・スミルノフ(Alexander Smirnov)組に約3点以上の差をつけた。
 2008年の世界選手権(ISU World Figure Skating Championships 2008)で総合2位に入った中国の張丹(Zhang Dan、ツァン・ダン)/張昊(Zhang Hao、ツァン・ハオ)は67.42点で3位、2006年大会の王者である中国のホウ清(Qing Pang、クィン・パン)/トウ健(Jian Tong、ジャン・トン)は65.18点で5位だった。
■ペア・ショートプログラム(SP)結果
1位:アリオナ・サフチェンコ/ロビン・ショルコウィー(ドイツ)- 72.30点
2位:川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ(ロシア) - 68.94点
3位:張丹/張昊(中国) - 67.42点
4位:マリア・ムホルトワ/マキシム・トランコフ(ロシア) - 66.88点
5位:ホウ清/トウ健(中国) - 65.18点
http://www.afpbb.com/article/sports/winter/figure-skating/2585923/3955273
3/25 川口組はペアSP2位と好発進
フィギュアスケートの世界選手権が24日(日本時間25日)、ステープルズ・センターで開幕し、ペアのショートプログラム(SP)で日本から国籍を変更した川口悠子、アレクサンドル・スミルノフ組(ロシア)が2位と好発進。アイスダンス規定はキャシー・リード、クリス・リード組(川越ク)は18位。
 同日の公式練習では女子の浅田真央(愛知・中京大中京高)がジャンプを中心に演技内容を念入りに確認。安藤美姫(トヨタ自動車)、村主章枝(AK)は休養した。
 男子では織田信成(関大)が4回転−3回転−3回転の3連続ジャンプを決めたほか、小塚崇彦(トヨタ自動車)はミスが目立ったジャンプの修正に取り組んだ。
 25日(日本時間26日午前)の男子ショートプログラム(SP)の滑走順は、小塚が最終第10組の47番、織田は41番、初出場の無良崇人(岡山・倉敷翠松高)は34番。
1月にロシア国籍を取得し、やっと来年のバンクーバー冬季五輪を目指す環境が整った川口が、スミルノフと息の合った演技で観客を魅了した。
 名曲「白鳥の湖」の調べに乗ってジャンプを鮮やかに決め、優雅なスパイラルなど五つの要素は最高難度のレベル4と評価された。今季ベストの68・94点でSP2位につけ、川口は「2人で滑れていた。白鳥になりきれた。観客が総立ちになってうれしかった」と満足そうな表情を浮かべた。
 前回世界選手権で4位と大躍進した結成3季目のペア。だが、2人の国籍が違ったままでは五輪の出場資格はなかった。昨夏、川口は日本国籍を失う不退転の決意でロシア国籍の取得を申請。今季開幕当初は「国籍を取るんだから、と頑張って空回りしていた」と言うが、1月の欧州選手権で2位。今大会に向けて調子を上げてきた。
 指導するモスクビナ・コーチは「長い間探してきた最善のパートナーがやっと見つかり、あとは五輪に向けて頑張るだけ」と話す。ロシア語表記にならい、電光掲示板に映し出される名前も「KAWAGUCHI」から「KAVAGUTI」に変わった27歳は「フリーは(スローの)4回転を成功させ、ノーミスで滑りたい」と表彰台を意識した
http://www.sanspo.com/sports/news/090325/spm0903251734005-n2.htm
3/25 真央の連覇と、男女とも五輪3枠獲得なるか−展望  2010年バンクーバー五輪の国・地域別出場枠をかけるフィギュアスケートの世界選手権は24日(日本時間25日)、ステープルズ・センターで開幕する。女子は、2連覇がかかる浅田真央(愛知・中京大中京高)に注目だが、前々回女王の安藤美姫(トヨタ自動車)も調子を上げている。男子は全日本王者で2年ぶり出場の織田信成(関大)、今季グランプリ(GP)ファイナルで2位に入った小塚崇彦(トヨタ自動車)が表彰台を目指す。男女ともに最大となる3枠の獲得を目指す。
 女子は今季GPファイナルを制した浅田と、五輪の“前哨戦”として2月にバンクーバーで開かれた四大陸選手権で優勝した金妍児(キム・ヨナ)の一騎打ちの構図だ。
 浅田は成田空港で起きた輸送貨物機事故の影響で、23日の出発地が変更するトラブルに見舞われたものの、ほぼ予定どおり現地入り。四大陸ではショートプログラム(SP)6位と出遅れて3位に終わったこともあり、「まずはSPをしっかり滑りたい」と連覇へのカギとなるSPに集中する。
 金は前々回、前回ともに故障を抱えていたため3位どまり。今季は四大陸選手権のSPで自身の世界最高得点を更新し72・24点をマークしており、「初めて万全の体調で世界選手権に臨める」と意欲的だ。
 2人を追うのは前回2位のカロリナ・コストナー(イタリア)、四大陸2位のジョアニー・ロシェット(カナダ)、前々回優勝の安藤美姫(トヨタ自動車)あたり。安藤は公式練習で4回転サルコウを着氷しており、好調だ。欧州選手権女王のラウラ・レピスト(フィンランド)、3年ぶり4度目の表彰台を目指す村主章枝(AK)も上位をうかがっている。
 男子は四大陸選手権同様に混戦模様。日本勢の織田、小塚は十分に表彰台を狙える位置にいるほか、前回2位で2年ぶりの優勝を目指すブライアン・ジュベール(フランス)、四大陸を制したパトリック・チャン(カナダ)あたりが中心。
 織田は公式練習で4回転ジャンプに積極的に取り組み、成功を重ねている。フリーで「跳びます」と宣言しており、高得点を目指す。一方の小塚は、練習でジャンプのタイミングが合わず修正に取り組んでいる。
 ジュベールは2種類の4回転ジャンプが武器。腰の故障を抱えながら1月の欧州選手権を制すなど、上り調子だ。チャンは4回転を跳ばないながらも、精度が高く優雅な演技が持ち味。四大陸では今季世界最高の249・19点をマークし、急成長している。
 男女とも、各国の出場選手の中で上位2人の合計順位が13位以内なら、バンクーバー五輪で各国・地域に最大となる3人の出場枠が与えられる。日本の目標は男女ともに3枠確保だ。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/090325/oth0903251425013-n1.htm
3/25 ジュベール チャンの批判に反論、世界フィギュア
07世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2007)男子シングル王者のブライアン・ジュベール(Brian Joubert、フランス)が24日、パトリック・チャン(Patrick Chan、カナダ)からの批判を一蹴(いっしゅう)し、自身は並みの選手よりリスクを恐れない選手として認識されていると語った。
 カナダの新聞エドモントン・サン(Edmonton Sun)に対してチャンは23日、2008年にスウェーデンで開催された世界選手権(ISU World Figure Skating Championships 2008)でチームメイトのジェフリー・バトル(Jeffrey Buttle)を批判したジュベールを「負け犬」と評していた。
 2009年の世界選手権(ISU World Figure Skating Championships 2009)でチャンとジュベールはともに優勝候補に挙げられている。
 24日に行われた公式練習の後に「だから私が悪い。謝るよ」と語ったジュベールは、チャンについて「彼がなぜそんなことを言ったのか理解できない。とても驚いている。彼はナイスガイだ。だから理解できないよ。恐らく彼は私が昨シーズン(2008)言ったことに失望しているんだろう」と語っている。
 また、2008年の世界選手権でバトルに優勝を譲ったジュベールは同日、同大会でバトルは4回転ジャンプに挑戦すべきだったとの発言を繰り返していた。
 ジュベールは「4回転を跳ばない世界王者にがっかりした。私も他のスケーターと同様に負けたくはない。他のスケーターを尊重しているが、4回転ジャンプで私を倒して欲しい」と語っていた
http://www.afpbb.com/article/sports/winter/figure-skating/2585850/3953682
3/25 ドムニナ/シャバリン組が規定で首位、世界フィギュア
09世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2009)アイスダンス・コンパルソリーダンス(規定、CD)。ロシアのオクサナ・ドムニナ(Oksana Domnina)/マキシム・シャバリン(Maxim Shabalin)組が、40.77点で首位に立った。
 トリノ五輪で銀メダルを獲得した米国のタニス・ベルビン(Tanith Belbin)/ベンジャミン・アゴスト(Benjamin Agosto 組が、首位と1.12点差で2位につけた。
 日本のキャシー・リード(Cathy Reed)/クリス・リード(Chris Reed)組は、27.24点で18位だった。
■アイスダンス・コンパルソリーダンス(規定)順位
1位:オクサナ・ドムニナ/マキシム・シャバリン(ロシア) - 40.77点
2位:タニス・ベルビン(Tanith Belbin)/ベンジャミン・アゴスト(Benjamin Agosto、米国) - 39.65点
3位:テッサ・ヴァーチュー(Tessa Virtue)/スコット・モイア(Scott Moir、カナダ) - 39.37点
4位:メリル・デイビス(Meryl Davis)/チャーリー・ホワイト(Charlie White、米国) -37.73点
5位:ヤナ・ホフロワ(Jana Khokhlova)/セルゲイ・ノビツキー(Sergei Novitski、ロシア) - 37.34点
18位:キャシー・リード(Cathy Reed)/クリス・リード(Chris Reed、日本) - 27.24点
http://www.afpbb.com/article/sports/winter/figure-skating/2585859/3954088
世界フィギュア:リード組が18位発進…アイスダンス
10年バンクーバー五輪の国・地域別出場枠をかけたフィギュアスケートの世界選手権が24日、当地のステープルズセンターで開幕し、第1日はアイスダンスの規定などが行われた。アイスダンスは前回16位で日本から出場のキャシー・リード、クリス・リード組(川越ク)が27.24点で18位につけ、オクサナ・ドムニナ、マキシム・シャバリン組(ロシア)が40.77点で首位に立った。また、25日の男子ショートプログラム(SP)の滑走順抽選があり、無良(むら)崇人(岡山・倉敷翠松高)は第7グループ・34番、織田信成(関大)は第9グループ・41番、小塚崇彦(トヨタ自動車)は最終第10グループ・47番になった。
 ○…リード姉弟組は18位スタート。息の合った滑りを見せ、今季自己ベスト(27.17点)更新の27.24点を出した。先月の4大陸選手権は直前に弟クリスが古傷の右ひざを痛めて棄権したが、クリスは「ひざは大丈夫。いろいろな医者に診てもらい、練習も十分してきた」という。姉キャシーは「とても興奮している。クリスは少し神経質になっていたが、自信を持って臨めた」と満足そうだった。
 ○…日本男子の織田が好調だ。24日の公式練習では途中で鼻血を出すアクシデントに見舞われながら、4−3−3回転連続ジャンプ、4−3回転連続ジャンプなどを成功させた。前日、ホテル近くのピザ店で安藤美姫(トヨタ自動車)と昼食をとっていたところ、野球のWBC決勝を控えたイチローが偶然来店。その場で「WBC頑張ってください」と紙に書いて渡し、一緒に写真を撮ったという。「イチロー選手は美姫のことは知っていて『おお』と驚いていたけど、僕のことは(安藤の)弟とか思ったみたい」と話して報道陣を笑わせ、リラックスムードだった。
http://mainichi.jp/enta/sports/general/general/news/
20090325k0000e050010000c.html
開幕、リード組は規定18位 男子滑走順決まる
フィギュアスケートの世界選手権が24日(日本時間25日)、ステープルズ・センターで開幕した。アイスダンス規定では、キャシー・リード、クリス・リード組(川越ク)は27・24点で30組中18位につけた。首位は40・77点のオクサナ・ドムニナ、マキシム・シャバリン組(ロシア)。
 25日(日本時間26日)に行われる男子ショートプログラム(SP)の滑走順も決まり、グランプリ(GP)ファイナル2位の小塚崇彦(トヨタ自動車)は最終第10組の47番、全日本王者の織田信成(関大)は41番、初出場の無良崇人(岡山・倉敷)は34番に入った。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/090325/oth0903250910001-n1.htm
浅田真央がジャンプなど確認/フィギュア
フィギュアスケートの世界選手権が24日(日本時間25日)、ステープルズ・センターで開幕した。アイスダンス規定では、キャシー・リード、クリス・リード組(川越ク)は27・24点で30組中18位につけた。
 25日(日本時間26日)に行われる男子ショートプログラム(SP)の滑走順も決まり、グランプリ(GP)ファイナル2位の小塚崇彦(トヨタ自動車)は最終第10組の47番、全日本王者の織田信成(関大)は41番、初出場の無良崇人(岡山・倉敷)は34番に入った。
 同日の公式練習では女子の浅田真央(愛知・中京大中京高)がジャンプを中心に演技を念入りに確認。安藤美姫(トヨタ自動車)、村主章枝(AK)は休養した。
 男子の3選手はジャンプ、スピンなどを確認。織田は4回転−3回転−3回転の3連続ジャンプを決めた。
http://www.sanspo.com/sports/news/090325/spm0903250853001-n1.htm
3/25 美姫&織田、イチローと遭遇「オーラが違った」
フィギュアスケートの世界選手権が24日(日本時間25日)、ステープルズ・センターで開幕した。
 「実は昨日、イチロー選手と会ったんです」
 公式練習を終えた織田がニコニコ顔で明かした。WBC決勝前、宿泊ホテル前のピザ店で昼食をとっているとイチローが来店。「すごくかっこよかった」と織田。興奮は一夜明けても冷めない。
 偶然だった。昼食は女子の安藤美姫と一緒。来店したイチローが安藤に気付き「オォッ」と声をかけた。織田は「自分は弟に思われたかも」といいつつ「手紙を急いで書いて渡しました」。連覇した「侍」の背中をちょっとだけ押していた。
 決勝戦の様子はホテルでテレビ観戦した。延長戦で決勝打を放ったイチローを見て「すごく興奮した」と織田。リンクに出ると「どうしても緊張してしまう」織田には、山場で力を見せつけたイチローの“役者”ぶりは大きな刺激だろう。
 練習中に少量の鼻血を出した。それでも織田は「すごいことを考えてましたから」と、ジョークでトラブルを笑い飛ばした。
 今大会のフリーで4回転ジャンプに挑戦する予定。「決めたい」。イチローの姿を自らに重ねて緊張を吹き飛ばす
http://www.sanspo.com/sports/news/090325/spm0903251049004-n1.htm
ジャンプ好調、表情明るい織田=26日未明から男子SP−「世界フィギュア
 フィギュアスケートの世界選手権は25日午前(日本時間26日未明)から、当地で男子ショートプログラム(SP)を行う。織田信成(関大)、小塚崇彦(トヨタ自動車)、無良崇人(岡山・倉敷翠松高)の日本勢3人は、来年のバンクーバー五輪の出場枠を決める今大会での順位を意識し、好スタートを期す。
 24日の公式練習では3人とも自由演技を意識した調整。2年ぶりの出場で初の表彰台を目指す織田はジャンプが好調だ。試合ではまだ成功させたことがない4回転ジャンプを3回転とのコンビネーションで決め、4−3−3の3連続ジャンプも成功。表情は明るい。
 小塚は今大会で4回転ジャンプを入れない方向で、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)中心の調整。初出場の無良はトリプルアクセルの成否にばらつきがあった。
 男子SPの滑走順も決まり、織田は出場50選手中41番目に登場。小塚は47番目、無良は34番目に滑る
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009032500292
3/25 フィギュア:真央、初練習「リンク好感触」 世界選手権
10年バンクーバー五輪の国・地域別出場枠をかけたフィギュアスケートの世界選手権は24日(日本時間25日)、当地のステープルズセンターで開幕する。23日は公式練習があり、01年のミシェル・クワン(米国)以来の連覇を狙う浅田真央(愛知・中京大中京高)が現地入り後初めて練習した。
 浅田真は3−3回転連続ジャンプなどを無難に跳んだが、トリプルアクセル(3回転半)には挑まなかった。この日到着したばかりで「最初は体が動いていないかなと思ったが、やっているうちに動いてきた」という。氷の感触については「いつも練習しているリンクと変わらず、いい感じ」と好印象を抱いたようだ。
 27日のショートプログラム(SP)に向けて「絶対にミスをしない。フリーもあるけど、SPでミスなくできるようにしたい」と意気込みを示した。
 2年ぶりの優勝を狙う安藤美姫(トヨタ自動車)は、4回転サルコウについて「多分やらないと思う」と回避の意向を表明。2週間余り前に左太もも裏を痛め、ジャンプ練習が不十分なため「体調面を考えて無理をしない」という。ただ、この日の練習では「練習で(審判に)アピールできればいい」と2度挑戦して1度成功し、調子自体はいい様子だ。
 3−3回転連続ジャンプはフリーで入れる予定だが、SPで入れるかどうかは「男子を見て、回転不足が取られやすいかなど(判定の傾向)を見て、コーチと相談して決める」と説明した。
http://mainichi.jp/enta/sports/general/general/
news/20090325k0000m050128000c.html
| RingOnIce | 世界選手権 | - | - |