フィギュアスケートニュース収集ブログ

[注意]ニュース速報ブログではなく、収集目的のブログ



画像:ISU(Instagram)


NowOfIce/フィギュアスケート・アイスショーのチケット情報/オンラインショップ
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

クラシカロイド・オン・アイス
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品

氷上のクラシック~ロード to 平昌
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

チーム・ブライアン 300点伝説
ブライアン・オーサー
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

羽生結弦 会見全文
アスリート研究会
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



<< ジャパンオープン 2009 3地域対抗戦/カーニバルオンアイス2009 | main | トマシュ・ベルネル選手関連記事(2009年1月) >>
日本スケート連盟関連記事(2008.04〜2008.12)
日本スケート連盟関連記事(2008.04〜2008.12)

スケート連盟:竹書房に抗議文 雑誌の写真巡り
 日本スケート連盟は19日の理事会で、出版社の竹書房(本社・東京都千代田区)に対して林泰章・会長代行名で抗議文を13日付で送ったことが報告された。同社発行の雑誌に「フィギュアスケートの女子選手の競技写真を好ましくないアングルで載せたため」(林会長代行)で、同社への抗議文は5月に続いて2度目。
http://mainichi.jp/enta/sports/news/20081120k0000m050063000c.html


スケート連盟:理事引責辞任の城田氏をジャッジで派遣
 日本スケート連盟は23日、東京都内で臨時理事会を開き、一連の不正経理問題で理事を引責辞任した城田憲子・元フィギュア強化部長と尼子健二・元フィギュア副部長を、フィギュアスケートの今季グランプリ(GP)シリーズにジャッジとして派遣することを決めた。
 尼子氏はGPシリーズ第2戦・スケートカナダ(10月31日開幕)、城田氏は第5戦・ロシア杯(11月20開幕)でジャッジを務める。
 城田氏、尼子氏ら8人は過去に連盟の支払い規定にない「委員通信・事務運営費」を受け取っていたことなどを問われ、06年6月に理事を引責辞任。連盟は8人を理事に復職させないことを決め、本人たちに連盟活動の自粛を要請していた。その後、今年2月の理事会で、背任罪で有罪判決を受けた松本充雄・元専務理事を除く7人は活動を一部容認することにした。
 派遣ジャッジの渡航費や滞在費は現地の大会組織委員会が負担する。伊東秀仁・フィギュア部長は「国際審判資格は個人の資格であり、連盟が活動を妨げて資格を失わせることはできない」と派遣理由を説明している
http://mainichi.jp/enta/sports/news/20080924k0000m050145000c.html
東京都に公営リンク建設要望へ 日本スケート連盟
全国各地でスケート場が閉鎖のピンチを迎えている状況を受けて、日本スケート連盟は2日、東京都内で理事会を開き、東京都に国際大会を開催できる公営スケート場の建設を訴える要望書を提出することを決めた。
 昨年3月のフィギュア世界選手権は東京体育館の特設リンクで行われた。集客を期待できる東京都内に適当な常設リンクはなく、選手の練習環境も整備されていないのが現状。スケート人気の高まりと相反する状況に、同連盟の常山正雄専務理事は「地方も暗い話ばかりで困っている」と話す。今後、日本アイスホッケー連盟などと連携を図って、まずは東京都に通年型スケート場の新設を働き掛ける方針だ。
 この日は岡山県倉敷市の伊東香織市長が日本スケート連盟の橋本聖子会長を訪ね、かつてフィギュアの高橋大輔選手(関大大学院)らが拠点とし、今春閉鎖された「ウェルサンピア倉敷」の再開に向けた支援を求めた。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/tochu/article/2008090201000773.html



浅田真、加藤らを表彰 日本スケート連盟優秀選手
日本スケート連盟は28日、東京都内で2007-08年シーズン優秀選手のフィギュアの浅田真央(愛知・中京大中京高)高橋大輔(関大大学院)、スピードの加藤条治(日本電産サンキョー)を表彰した。安藤美姫(トヨタ自動車)は体調不良で欠席した。
 浅田真は「まだ新しいプログラムをこなせていないので、自分のものにしたい。目標の一つは全日本選手権の3連覇」と来シーズンへの意気込みを語り、高橋は前日のアイスショーで初披露したショートプログラム(SP)に4回転ジャンプを組み込むことを明らかにした。
http://www.daily.co.jp/newsflash/2008/06/28/0001181246.shtml

フィギュア委員長に伊東氏/スケート
日本スケート連盟の次期フィギュア委員長に、現体制に反対して立候補した強化部長の伊東秀仁氏(46)が就任することが19日、明らかになった。
 約1億円の赤字を出した昨年の世界フィギュア選手権(東京)の運営で責任を問われていた平松純子委員長(65)が退任することに同意した。同日午後に日本連盟が記者会見する予定。
5月の委員長選で平松現委員長と伊東氏は同票だった。連盟幹部が話し合いによる決着を図ったが、1カ月近く次期委員長が決まらない状況が続いていた。2010年のバンクーバー冬季五輪に向けた体制づくりも遅れ、人選が注目されていた。
http://www.sanspo.com/sports/news/080619/spm0806191158000-n1.htm


スケート連盟:支払い請求訴訟で対応を協議…理事会
 日本スケート連盟は10日の理事会で、昨年3月の世界フィギュアスケート選手権(東京)の会場使用料減額交渉などを行った経営コンサルティング会社が、連盟に約2450万円の支払いを求めている訴訟への対応について協議した。
 この訴訟で同社は連盟に「ロビー活動費」名目の支払いを求めているが、弁護士の大石雅博理事は理事会後に「連盟は原告と契約関係はなく、相手に不適切な交渉手法があったと思われる」と説明。同社に業務を依頼したとされる理事について「裁判で動かしがたい事実が出れば、処分も想定の範囲内」と話した
http://mainichi.jp/enta/sports/news/20080611k0000m050111000c.html

次期委員長は役員選考委で フィギュアスケート
 日本スケート連盟が次期フィギュア委員長を橋本聖子会長ら幹部6人で構成する役員候補選考委員会で決めることが19日、分かった。
 同委員長選は2期目の再選を狙う平松純子委員長と現体制に反対の伊東秀仁強化部長の間で争われ、10日の全国部長会議ではともに同じ17票だった。19日に郵送で再投票する予定だったが、話し合いで決めることにした。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/headlines/
skate/20080519-00000054-kyodo_sp-spo.html

委員長選挙の再投票中止 フィギュア問題
日本スケート連盟の次期フィギュア委員長選挙が再投票になった問題で、同連盟は15日までに、再投票を中止することを決めた。今後、役員候補選定委員会で話し合いによる調整を図る。
 この問題をめぐっては今月10日の全国フィギュア部長会で、次期フィギュア委員長に平松純子・現委員長と、伊東秀仁・強化部長が立候補。投票の結果、同票となり、同部長会では、全都道府県の部長による再投票を郵送で行い、19日に開票することに決めた。
 これに対し、役員候補選定委員会は「選挙よりも話し合いで解決すべき問題」として、同委員会で両候補者を含めた話し合いを行うことにした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000090-san-spo

12月末に全日本フィギュア 
日本スケート連盟は10日のフィギュア委員会で、来季の全日本選手権を12月26日から3日間、実施することを決めた。開催地は未定。
 強化選手の合宿を8月に強化拠点の中京大で行う。世界女王の浅田真央(愛知・中京大中京高)らシニアは8月7日から、ジュニアは同4日からでともに4日間実施する。全国有望新人発掘合宿は7月25日から1週間、長野県野辺山で行う。
http://www.daily.co.jp/newsflash/2008/05/10/0001025414.shtml

強化指定選手決定
 日本スケート連盟は23日、理事会で今年度の強化指定選手を決めた。フィギュアは女子が浅田真央(愛知・中京大中京高)、安藤美姫(トヨタ自動車)、中野友加里(プリンスホテル)、村主章枝(avex)の4人、男子が高橋大輔(関大大学院)、織田信成(関大)ら4人。フィギュアの特別強化コーチ12人の中に、浅田の振り付けを担当するタチアナ・タラソワ・コーチが入った。
http://mainichi.jp/enta/sports/news/20080424k0000m050047000c.html

初回設定日2008.04.23 Wednesday
| RingOnIce | 【スケート連盟関連】 | - | - |