フィギュアスケートニュース収集ブログ

[注意]ニュース速報ブログではなく、収集目的のブログ



画像:ISU(Instagram)


NowOfIce/フィギュアスケート・アイスショーのチケット情報/オンラインショップ
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

クラシカロイド・オン・アイス
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品

氷上のクラシック~ロード to 平昌
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

チーム・ブライアン 300点伝説
ブライアン・オーサー
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

羽生結弦 会見全文
アスリート研究会
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



<< 無断管理の補助金400万円、スケート連盟が村に返還 | main | <金芽米>雑賀社長「荒川さんに生涯贈る」 新商品も発表 >>
<フィギュアスケート>平松氏のフィギュア部長就任を承認
フィギュアスケートの全国部長会が21日、東京都内であり、不適正経理問題で6月末に辞任する小野長久・フィギュア部長(委員長兼務)の後任に、平松純子・JOC理事(63)を充てる人事案を全会一致で承認した。平松氏は、前日の日本スケート連盟フィギュア部委員会で、後任に推薦されていた。
強化に影響?“女帝”体制崩壊

 “女帝”体制が完全に崩壊した。日本スケート連盟は20日、東京・渋谷の岸記念体育会館でフィギュア部委員会を開き、平松純子・国際スケート連盟(ISU)技術委員を次期部長として推薦することを決めた。一連の不祥事の責任を取って城田憲子強化部長は辞意を表明。長年にわたって日本のフィギュアスケート界を引っ張ってきた城田氏の退任で、10年バンクーバー五輪の強化にも影響が出るのは避けられない事態となった。

 会議の冒頭、林泰章会長代行は資金流用疑惑など、一連の不祥事について説明し「全員が襟を正し、これまでのような権力争いの延長線上で組織の人事を行ってはいけない」とクギを刺した。引き続き小野長久現フィギュア部長が辞意を表明。渦中の城田強化部長も陳謝した上で辞意を伝えた。

 後任の平松部長は60年スコーバレー、64年インスブルック五輪代表で、ISUの技術委員を務めるなど実績は申し分ない。語学力もあり、イメージもクリーンで、資金流用疑惑で世間の批判を浴びている連盟にとってはうってつけの人材だ。

 だが、城田強化部長は92年のアルベールビル五輪で伊藤みどりが銀メダルを獲ったころから現在まで1人で日本のフィギュアスケート界を引っ張ってきた。すべての権限を一手に握ってきたことが今回の不祥事につながったのは事実だが、ジュニアの育成など、強化の面においては権力集中が好結果を生んだことも否定できない。

 これまで城田強化部長は理事職を離れることは表明していた。さらに今回、強化の場から身を引くことも明らかになったことで、今後への影響が懸念される。

 10年バンクーバー五輪には浅田真央(中京大中京高)をはじめ有力選手がめじろ押しだが、強化現場の混乱が与えるダメージは計り知れない。フィギュア部委員会にはいくつかの部があり、組織上は今後も一委員として協力することは可能だ。

 しかし、林会長代行は会議後、報道陣に対し「院政を敷いたとか言われないようにしないといけない」と話し、事実上、委員としての活動を否定した。誰が後任の強化部長を務めるのか、平松新体制は大きな問題を抱えての船出となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060521-00000017-spn-spo

平松新フィギュア部長“院政”撤廃へ

 フィギュアスケートの新フィギュア部長に選出された平松純子氏(63)が“院政撤廃”の改革案を打ち出した。21日に都内で行われた全国フィギュア部長会で、不明朗な会計の責任を取って辞任する小野長久部長の後任に全会一致で承認された。平松氏は「(フィギュア内の)各部が責任を持ち、風通しよくやっていければ組織はきちんと動く。各世代をリードする人が生まれていくようにした」と体制の一新を宣言した。
 フィギュアはこれまで城田憲子強化部長に権限が集中していた。トリノ五輪での金メダル獲得など成功した面はあったが、一方で後任の人材不足など10年以上も君臨した“独裁”の弊害が表れていた。新体制ではまず、こうした体質の改善から始める。
 副部長の1人には元アイスダンス全日本王者の田村正人氏を決めたが、後任の強化部長の人選はこれからになる。「日本には世界的な選手が多いから責任重大。30日の日本スケート連盟理事会までには人選したい」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060522-00000106-nks-spo


院政の意味
俗に、会社・組織などで、現職を引退した実力者が経営や組織運営の実権を握っていること。また、その形態。

| RingOnIce | 【スケート連盟関連】 | - | - |