フィギュアスケートニュース収集ブログ

[注意]ニュース速報ブログではなく、収集目的のブログ



画像:ISU(Instagram)


NowOfIce/フィギュアスケート・アイスショーのチケット情報/オンラインショップ
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

クラシカロイド・オン・アイス
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品

氷上のクラシック~ロード to 平昌
オムニバス(クラシック)
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

チーム・ブライアン 300点伝説
ブライアン・オーサー
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品

羽生結弦 会見全文
アスリート研究会
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品
フィギュアスケート商品



<< 【新着】11/18発売【雑誌】「主婦の友Deluxe 2017 新年特大号」(羽生結弦選手記事掲載予定) | main | 【2017/2018シーズン】フィギュアスケートグランプリファイナル関連記事 >>
ルール関連記事(2014〜)
ルール関連記事(2014〜)





























2014.2015シーズン主なルール変更スポニチ
▼時間短縮:名前を呼ばれてから演技スタート位置につくまで昨季までは60秒以内だったが、今季から30秒以内に。30秒を超えると1点減点、60秒を超えると棄権扱いとなる。また、各組の第1滑走者は従来通り。
▼ボーカル曲解禁:これまではアイスダンスのみ認められていたが、他の種目でも使用できるようになった。
▼ジャンプのミス厳禁:SPで必須要素となっているジャンプの回転数に足りない場合は無得点に。SP、フリーとも1回転半未満のジャンプは無得点になる。また、フリーの2回転は同じジャンプは2回までしか認められない。
▼エッジの厳格化:ジャンプの明らかな踏み切り違反で、基礎点が70%になる。3回転ルッツで踏み切り違反と判定された場合、昨季は6.0点だった基礎点が今季は4.2点に減点される。






2014.10.30
・フィギュアに悪影響を及ぼしかねない「30秒ルール」【All About


2014.10.28
・ボーカル入りの曲が解禁 フィギュアのシーズン開幕【47news.jp





















オッタビオ・チンクアンタISU会長記者会見
>フィギュアの試合のうち演技時間が短いショートプログラム(SP、アイスダンスはショートダンス=SD)を将来的に廃止する可能性があることを示唆
>「正式に決まったわけではなく、現在さまざまな関係者から意見を集約している段階。フィギュアに限らずスケート競技全体にどのような改革が必要かという議論の中で上がってきた」


初回設定日2014.03.28
| RingOnIce | ■ルール/トラブル/問題 | - | - |