フィギュアスケートニュース収集ブログ

[注意]ニュース速報ブログではなく、収集目的のブログ

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
フィギュアスケートグッズ



宮原知子の英語術 スケートと英語のさとこチャレンジ (日本語)

発売日:2020/3/28
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フィギュア:スケート人生集大成 真央、ソチ五輪へ“省エネ振り付け”2013.04.28
最後の夢舞台へ省エネ振り付けだ。来季限りでの現役引退の意向を示しているフィギュアスケートの浅田真央(22=中京大)が14年ソチ五輪用のショートプログラム(SP)、フリーのプログラムをつくる際、移動の負担が従来より激減することが27日、分かった。

 浅田は既に来季の振り付けをSPはカナダ在住のローリー・ニコル氏、フリーはロシアのタチアナ・タラソワ氏に依頼。10〜11年シーズン以降、両氏が振り付けを担当しているが、これまではカナダかロシアの一方の国に行き、一度日本に帰国してから、もう一方の国に行っていた。今年は5月上旬にカナダでSPの振り付けを済ませると、米国に移動。他の選手の指導でタラソワ氏が米国に滞在している間にフリーの振り付けも行う。関係者は「移動負担が減るのは大きい」と説明した。

 浅田はこの日、新横浜スケートセンターで行われた「プリンスアイスワールド2013」に出演。今季のエキシビション「メリー・ポピンズ」ではなく、2季前に使用していたショパンの「バラード1番」をしっとりと演じた。「(来季は)凄く大事なシーズンになる」。エネルギーロスを抑え、スケート人生の集大成へ歩んでいく。

http://mainichi.jp/sponichi/news/20130428spn00m050010000c.html
そのた | 14:45 | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.